FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女
2話ネタバレ、感想を紹介しています。

 

 

FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女2話ネタバレ

「FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女」2話は、

 

「ここまで逃げれば大丈夫」

「よね・・・?」

 

魚人の精子を口に出されたあと
スキを見て逃げ出したラヤ。

 

はぁはぁっ・・・

 

よほど魚人が怖かったのか
呼吸が乱れるくらい

全力で走って
逃げてきたのでした。

 

カサっ

背後から聞こえてきた

葉っぱが揺れる音。

 

「え?」

「もう追ってきたの?」

 

魚人に口内射精をされたあと
必死で逃げてきたのに、

 

ラヤと交尾をする目的がある魚人に
すぐ追いつかれてしまったのです。

 

「いやぁっ・・・」

「オチ〇チン擦りつけないでぇ・・・」

 

魚人に取り押さえられ

パンツを下げられて、

勃起てしてるチ〇ポを

マ〇コに擦りつけられてしまうのでした。

 

ぬちゃ・・・
ぬちゃぬちゃ・・・

 

怖いけど、

擦られると

自然と濡れてしまうオマ〇コ。

 

マン汁は太ももの付け根まで
垂れてしまうのです。

 

ズプッ!

 

魚人の本能で
挿入可能と判断した魚人。

 

怯えてるラヤに
勝手にチ〇ポを挿入していくのです。

 

パンパンパンっ

パンパンパンっ

 

挿入した瞬間に

高速で腰を振っていく魚人。

 

「そんな・・・」

「やめてぇぇっ!」

「早く動かさないでぇ!」

 

人間の言葉なんて

魚人には通じないのに

ラヤは必死で抵抗していくのです。

 

なのに、
魚人のピストンは止まる事はなく

何度も何度も
マ〇コを突かれてしまうのです。

 

本意ではないのに、
魚人のチ〇ポを締め付けてしまうオマ〇コ。

 

射精が近くなった魚人は

「中はダメぇ!」

というラヤを無視して

膣内に射精してしまうのです。

 

だら~

ボトっボトっ

 

射精を終えた魚人がチ〇ポを抜くと、

マ〇コから垂れてくる

魚人の白い精子。

 

南の島のキレイな砂浜と

素直で純粋な少女は

魚人の精子で汚されてしまうのです。

 

「こんなたくさん中に・・・」

 

魚人の精子を中出しされて
落ち込んでいるラヤ。

 

悲劇が再び訪れてしまいます。

 

ぐったりと力が抜けてるラヤは

そのまま地面に押し倒されてしまうのです。

 

「え・・・」

「もしかしてまた犯され・・・」

 

正常位で大きく股を開かれてしまったラヤ。

 

ラヤが不安になった瞬間、

チ〇ポを挿入して押し込んでくる魚人。

 

亀頭はラヤの子宮口に到達してしまうのです。

 

抵抗出来ない悔しさで
目に涙を浮かべてしまうラヤ。

 

パンパン

音を出しながら

少女と魚人のセックスは

激しくなっていく!!

 

無料立ち読みはこちらから
FISHMAN
魚人に孕まされた南国美少女
♡画像をタップ♡
101057770_BookLiveコミック【AC】FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女-※スマホ専用
(結末は涙と吐き気が待ってます・・・) 

 

次回の
「FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女」3話もお楽しみに!

次回のネタバレはこちら

 

FISHMAN
魚人に孕まされた南国美少女
3話タイトル
魚人の住処で休む暇のない集団交尾

→FISHMAN3話ネタバレはこちら

前回のネタバレはこちらです

→1話ネタバレ

 

こちらのページでは
「FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女」のネタバレを最新話まで全話詳しく紹介しています。

このページには掲載されていない画像や、他の人の口コミなども紹介中です。

 

お時間があれば是非、遊びに寄ってみて下さいね。

 

FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女ネタバレまとめ

 

最後まで
「FISHMAN-魚人に孕まされた南国美少女」2話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。